役場紹介

徳島公証役場では今・・・

briefness01  徳島公証役場には、「公正証書で遺言書を作りたいのですが、確実に自分の考えを書面にできますか?」「協議離婚するに当たって子供の養育費や慰謝料などについての約束事をきちんと証書にしておきたいのですが・・・」「知人に金を貸したのですがその返済予定をきちんと証書化しておこうと思います」などと言って多くの方が相談に来られ、また公正証書の作成を依頼しに来られています。これらの方々は公証役場が何をする場所か比較的によく分かっておられる方ばかりだと思われますが、まだまだ公証役場や公証人の存在についてはよく知られていないようで、初めて来られたお客様は「来るまでどんなところかよく分からなかったけど、もっと早く来たらよかった」「公証役場のことを今まで知らずにいて損をした思いがする」などとおっしゃってくれます。このように公証役場では、お客様のお気持ちやお考えを真剣に受け止め、その不安や心配を少しでも取り除くために遺言公正証書の作成、離婚給付契約公正証書の作成、任意後見・消費貸借・売買・賃貸借等各種契約書の公正証書の作成や、私文書の認証、会社や一般社団法人・一般財団法人などの定款認証、私文書への確定日付の付与を行っています。  詳しくは当サイトの「業務内容」や「ちょっと教えて」もご覧ください。なお、 法務省「公証制度について」のサイトもご参照ください。

出張してもらえますか?

 徳島公証役場は、徳島地方法務局所属の公証役場であり、その管轄区域内において職務を行っています。通常は公証役場内で業務を行うものの徳島地方法務局の管轄内であれば例外的に役場外で職務を行う場合もあります。たとえば、役場外での事実実験に立会うなど職務の性質上役場内では公正証書を作成するのに支障がある場合や、病気などで公証役場までお出向きになられない方の遺言書を作成する場合などは出張させてもらっています。出張できる事案かどうかについてはどうぞお問い合わせください。  なお徳島県内には、公証役場は、徳島公証役場以外に鳴門公証役場がございます。

公証人ってどういう人?

 私人間で作成される法律関係に関係する文書の作成や内容について、公の機関が関与し、法定の効果を伴う公権力による証明をする制度を公証制度といい、公証人は裁判官、検察官、法務局長などを長年つとめた者の中から法務大臣が任命する公証制度をつかさどる者です。その意味で実質的には公務員ですが、国家公務員法上の公務員でなく国等から給与の支給は受けていません。

公証人の紹介

 徳島公証役場は徳島地方法務局所属の3人の公証人とその執務の補助をする優秀で人格円満な4人の書記で運営しています。
公証人の氏名
若井伸一 わかい しんいち
栗坂 滿 くりさか みつる
内井啓介 うちい けいすけ
3人とも電子公証制度の指定公証人(電磁的記録に関する公証事務を行うために法務省の指定した公証人)です。

ご相談・お問い合わせ

 公証事務に関するご相談やお問い合わせはこちらから。
電話 (088)625-6575 / (088)652-2312
FAX (088)652-2314
メール major@tokushima-notary.com

場所について

アクセス・マップ欄をご覧ください。